2011年7月31日日曜日

お久しぶりです

火曜日あたりから、お尻に違和感あり・・・・・

お尻と言っても、1号のようにアースホールではありません

お尻チョイ悪親父・イボ・ジローラモの1号ではありませんが、僕もお尻チョイ悪親父の仲間入りです。

お尻のホッペに違和感あり・・・・・

僕のお尻では笑えないので、息子のお尻で説明します。



水曜日には、ポレポレ女将のお誘いで、てっちりのぼてで食事
片方のお尻に違和感を感じながらの食事であった・・・・・

木曜日・・・・さらに酷くなっていく

金曜日・・・・歩くのにも支障が・・・・

病院行くか!

金曜日の夜に、近くの池田病院にいく事にした

受付で、どうなされました?と聞かれ、どう言えばいいのか?
まだ病院には沢山の人がいる

えっえ~え、お尻に・・・・出来物が出来て・・・・皮膚科?外科?

解りましたと、病院の受付

外科の前で待っていてくださいと言われ痛くてゆっくり歩く

先生に事情を説明し、さっそく処置していただきます。

看護師(女性)が集まってきます
ハイ!横になって~と軽い感じです。
僕の痛みはまったく軽くありません。

横バックのような体位です(正式名は解りません)

触るだけで痛い、患部に直接痛み止めの注射をします・・・・・死ぬほど痛いです
ズンズン来ます!

あっちこちに注射します・・・・お母ちゃん~と叫びたくなる

さっそく切ります・・・いよいよ此処から本番です!切った所から、膿を搾るのです・・搾るのです
搾るってフレッシュなレモンを搾るのでは無く、お尻の出来物の膿を搾るのです
なんて爽やかな表現でしょう・・・・搾るのです。


触っても痛い患部を搾るのですよ・・・・気絶物ですよ!

搾り終わって、出来た空洞にガーゼを入れます・・・入れます

入れるって、コーヒーにフレッシュを入れるような簡単なさらに美味しくなるような入れるではありません!

座れないほど痛い幹部に、ガーゼを入れるんです。


本当に痛いのです!

ん~・・・・声になりません・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


終わります。

0 件のコメント:

コメントを投稿